ときはぬい | 着物おでかけを楽しむバッグ―きよいTOKYO®

2019/04/30 15:52

みなさま、こんにちは(*^-^*)


平成最後の日、東京は雨です。
明朝、ご近所さんたちと
「令和初日の出を拝むランニング」が
予定されていますが
ダメだろうなぁ~。

GWはどっぷり着物の諸々をやっています。
染の小道
でご縁ができた染工房 染の里二葉苑
で、義母の一つ紋色無地の染め替えをお願い中。

…一つ紋!
数年前に義母から譲り受けたものですが
格も高く、紺の色目も重いので
着る機会がありませんでした。
工房の方々のオススメもあって、
色抜き→染め替えをすることに。
GW初日に色の抜け具合を確認して
染め替える色を決めて
試し染めをお願いしてきました。
ときはぬい状態を初めて見ました。
義母の色無地は2反使っていたので
染め替えしない生地と胴裏を
もらってきました。


こんな状態にするんですね~。
胴裏はきれいだったから
この先袷を仕立てたい時は
使えるそうです。
今回は単にするので使いませんが。
表地は約4.8m残ってました。
これで何かができるかな…。
また着物地獄(゚Д゚)ノ

仕立て替える単には
オリジナルのしゃれ紋も入れたいな~♡と
着物物欲炸裂中。

試し染めが上がってくる間に
しゃれ紋のデザインを考えねば。

※着物のイベントで販売したいと
思っています。
ご興味のある方はぜひご連絡ください。