初めまして!着物おでかけを楽しむバッグ―きよいTOKYOです。 | 着物おでかけを楽しむバッグ―きよいTOKYO®

2018/03/21 14:45



初めまして。
きよいTOKYO®です。
着物が好きで、そう公言しているうちに
親戚から「昔着ていた着物もらってよ」と
いただくようになり
自分で着るにはサイズや好みの問題もあったので
バッグに仕立ててお返ししたところ
とても喜んでいただけました。
それがバッグづくりの原点に
なっているような気がします。
布の始末もできて…。

それから子育ての時間制約のあるなかで
ゆるく自分好みのバッグを作り
子供が手を離れ、時間ができて
バッグ製作スクールに通い
今に至っています。

叔母にいただいたウールの着物から作った
病院通院用バッグ



自分用1作目 和風布にリボンとスパンコールを
付けたバッグ



自分用2作目 カーテン屋さんのはぎれに
サテンリボンとビーズ刺繍を加えたバッグ



自分用3作目 これが現在のベースに
なっています。
使いやすいポケットにこだわったバッグ。
18歳のころ、お気に入りだった
エスニックなスカーフに
芯を貼り、革で底を作りました。


外国布を着物に合わせていくのが好きなので
そういったバッグを作っていきたいと
思っています。
実店舗はありませんが
染の小道(新宿区・中井駅周辺で
毎年2月末開催)にて
出店しておりますので
こちらにも遊びにおいで下さい。
着物や布のお話ができるのを
楽しみにしています。

※着物のイベントで販売したいと思っています。
ご興味のある方はぜひご連絡ください。

きよいTOKYO® 竹中祐子